2022年08月03日

駆け足の音楽旅行@神戸

神戸に行ってきました。
飛行機で伊丹へ行き、いったん梅田へ。
7月31日で終わってしまう、パレドオールのミルフィーユをいただきました!!
美味しいだけじゃなくて、見た目も美しい。
6030DC22-93EA-44E9-99F3-8DBD7A4CE0F6.jpeg

ショコラもいただき、スイーツで幸せ気分になりました
F8297110-0287-4F12-8C6A-914FEDF1EA9C.jpeg

ランチは友人宅で♪サンドイッチとコーヒー♪
お皿もカップもチューリップ柄
E8934CD1-AA5A-4BFA-8AF2-9DF30D3A33E7.jpeg

そして、神戸三宮へ。
コンサート前にいったんホテルへチェックインしました、今回は相鉄フレッサイン。
部屋は普通だけど、清潔。
9D69D861-341A-4511-952C-15ADDEFF3C92.jpeg

おやつに喜八洲のみたらしだんご
D7A1FC4E-E6AC-40B3-B7E6-C09CFFAF22E9.jpeg

神戸のコンサートは、姫野さんが椅子に座った状態でとても心配しましたが、歌も演奏もいつも通り。
MCもあいかわらずほっこりさせてもらいました。
ぎっくり腰、早くよくなりますように。

神戸のグルメ・・・下調べする時間がなくて、夕食はまさかの王将。
おすすめの中華はもう閉店してる時間だったし、ホテルのすぐそばにあったので、王将に決定。
そういえば関東と関西ではメニューが違う???らしいので、確認も。
一部関東にはないものがありました。

せめて、モーニングは神戸らしく!と翌朝フロインドリーブへ。
歩いて行ける距離で、開店の10時前に着き待っていると、続々とお客さんがやってきました。
さすが老舗の有名店ですね。

元教会の建物ということで風情があります。
B5F5E94E-2574-4401-A9F3-7EB0ED4ED229.jpeg

C41DC4E8-F93E-40A9-B71B-D5334557ED92.jpeg

724263BF-2305-466A-8ABB-6127F799F78D.jpeg

D2F3777C-E91A-4CD5-B353-21CE651A593F.jpeg

A5AFC5CB-EB0E-4F3E-806A-D756C6BB99D0.jpeg

最後に空港で、粉もん。
40E8D1E6-3A89-46B9-8071-28D2CED2C4FD.jpeg

今回も食べてばかり・・・
観光はなしでした。





posted by kiboko at 23:02| Comment(0) | TULIP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月28日

ワクワクごはん@四谷三丁目

6月から7月にかけて数日四谷三丁目駅付近で勤務。
数年前にも来たことがあったけれど、その時は何も知らなかったので、近くのお店でテキトーにランチを済ませたのですが、今回は下調べをして食べることを楽しみに長距離通勤頑張りました。

いちばん最初に行ったのは、同僚が連れて行ってくれた BANDARA LANKA スリランカ料理のレストランです。
45C11057-5371-4499-A93D-EEA91E77ED01.jpeg

スリランカ・・・行ったことがない、料理も食べたことないな~
ランチは、カレープレートのみでした。
25FE9EFC-8F2D-493C-B00C-75784BCCF262.jpeg

デザート付き
2649E07E-5862-40E8-B3EA-6BA52DB4C52F.jpeg

BURG HOLIC ハンバーグとハンバーガーのお店で、ゆったりとした客席、サービスも良くて、お値段はちょっと高いけれどファストフード店とは違うハンバーガーを楽しみました。
7E4E618F-AAD9-4C9C-868A-2FB960449A1F.jpeg

2144B0A8-4536-420A-8802-63F859062804.jpeg

ある日、仕事終了後にガミーラさんと待ち合わせ、京紫 灯花繚乱で担々麺の夕食。
濃厚でした~
6EBB8F9E-EF90-43C2-B891-81591E09E3DB.jpeg

1D6ECBFD-CA21-45EE-8FF3-4DB111636658.jpeg

キッチンたか、こちらは食べログの百名店に選出されているとのこと、期待がふくらみます。
・・が、店員さんの応対がちょっと・・・
51DFAEEE-3784-48F2-9723-C37C2D1106CC.jpeg

ポークソテーは、普通においしかったです。
34AB2B80-FF1D-4913-94D1-44244C7892AE.jpeg

中華の峨嵋山 、こちらは気に入って何度かたずねたところ。
冷やし担々麺
09C75132-9D7E-44FE-9C20-9A12AD57686A.jpeg

五目入りあんかけ焼きそば
060448EE-9B56-403B-A9AE-DC0DEE1282C7.jpeg

遊猿という中華のお店もおいしく、特に前菜のビュッフェが豊富で3回通いました。
8B39792F-8778-4811-A805-EDAD30FEF368.jpeg

429E6FA6-9C0C-4450-96F4-15D4F2365370.jpeg

冷やし担々麺かな?
5548CDAB-B98B-4F96-BD29-BC9623F54DD5.jpeg

麻婆豆腐
F0347F84-C80D-4F43-898F-FC21625044BD.jpeg

よだれ豚
E2E16500-A0CC-4C59-8DF9-3F8F9A456944.jpeg

イタリアンのお店も何軒かあり、検索して、LA VITAへ。
CD14676A-F088-4119-95D1-A7CFC4435883.jpeg

ほんとにイタリアにいるような内装。
パンとサラダとパスタのセットを選択。
C188FC96-B39E-4CBE-B11F-385399A8062C.jpeg

31E08328-29F9-4E0C-B14B-6F0D6419DDFE.jpeg

大久保近辺で仕事の時は、韓国料理によく行ったけれど、最近はご無沙汰ということで妻家房に行きました。
一度目は石焼ビビンパとチヂミのセット、2度目はプルコギ。
ED293467-0F3B-4536-87A5-79D4A26E0FB4.jpeg

9C8328B5-C443-4A1E-A789-B7381D0C688C.jpeg

116B5DE6-859F-4EEA-B5CF-B33DB6431F5A.jpeg

4C72F69D-FD74-4278-8448-8E93B2067177.jpeg

最後のランチは迷って、WING HOTELにある BistroW 
メインを注文すると、サラダバー、スープ、ドリンクバーが付いてます。
ホテルのレストランなのでゆったりできて、食後のコーヒーも飲めるしいいかも。
今日はガミーラさんと、パスタとピッツァにして、シェアしました。
04D7F8C3-139A-46BF-BEAA-5937EB8588AF.jpeg

仕事帰りに何度か立ち寄ったのはオイスターズインク。
クーポンで1ドリンクフリーだし、17時までは半額の牡蠣も!!
849FF207-30C3-405A-949E-2FC29CD8E417.jpeg

8CB15B60-280B-45B3-AFB4-6B847713EE31.jpeg

B15AD38C-CCDE-498D-9364-09F4A170DF75.jpeg

74F00B0B-85C0-4A9D-AF66-2E9B3D16876A.jpeg

カキフライも美味でした。
BD0C3712-13EE-43A0-B62F-F49DEC77DFC4.jpeg
新宿駅近くにもあるようなので、今度行ってみよう。

posted by kiboko at 15:16| Comment(2) | グルメ (食べて飲んで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月25日

誕生日はショーダイニングで

先日、誕生日でした。
去年はオリンピック中で仕事終わりにタイ料理に行った記憶が・・・
分母(生きてきた年数)が大きくなると、どんどん1年が短く感じるんですね。
これからますます1年があっという間に過ぎていくと思うと、寂しいな~

誕生日は休みをとっていて。。。といってもビッグイベントがあるわけではないですが。
夕方からYが付き合ってくれるというのでその前に、新丸ビルのパレドオールでパフェ。
02502CC9-311F-4671-B715-5AD2FCEA8989.jpeg

ぶらぶら歩いて銀座まで。
待ち合わせは餃子歩兵、17時オープンに入店。

王将の餃子ばかりの私には、一口サイズでお味もお上品で新鮮。
ミシュランのビブグルマンに選ばれたお店だとか。
餃子は2種類
にらニンニク入りのスタンダードの物とニンニクなしの生姜餃子
どちらもおいしく追加しました。
肉みそもやしとポテトサラダもおいしい。
A18C0C6D-50AD-416C-921E-A6BB059DC09B.jpeg

そしていよいよ目的のショーダイニング「笑座こんぱる」へ。
銀座にこういうお店があるのを初めて知りました。
業界向けの優待プランを利用して、とてもお得。
235FB3CC-6054-4A07-8D0E-F727D7EAE3EE.jpeg

店内はそれほど広くはなく、私たちが最初のお客だったので、ダンサーさんに囲まれて。。。
皆さんに名刺をいただき、名前を覚えるのが大変(覚えてないけど)
4CD35D63-BB4A-4A3A-ACBB-54A71649F12A.jpeg

ニューハーフということだけど、オリジナルはなに?よくわかりません。

ハッピーな気分にさせてくれるのが上手で楽しいんだけど・・・
早く他のお客さん来て~~~って感じ。

夕食付で味はあまり期待していなかったけど、おいしかったです。
68F91DF5-9BCC-4075-91C3-E7821316EDA7.jpeg

6CCD9637-6CE6-40F7-BD9A-EB2F9C466B9E.jpeg

E9D63379-AF16-430F-A7FF-DE35083BE939.jpeg

ショーが始まり、さっきまで冗談言ってたダンサーさんたちが、ダイナミックに踊ります。
D90DF977-9928-41C1-B4AD-81142A5ADE0E.jpeg

0EBD6CF9-6444-4EC9-9141-BFA291EE83A7.jpeg


銀座の片隅で毎晩こういう世界が繰り広げられていたんだな~なんて思いながら・・・
飲み放題の影響でちょっと睡魔が~~~
Yに突かれて我に返る。

誕生日ということで記念撮影もしていただきました。
8C982836-C6B5-44B5-A160-3843DA3F60C9.jpeg


最後に新橋駅近くの鶏皮屋へ。
福岡のとまた違って、おいしいけれどお腹いっぱいでギブアップ。
BD900DCD-7713-4C72-8806-5CA62124C2B5.jpeg


来年も健康に誕生日を迎えられるよう、節制して生きていこう。

posted by kiboko at 10:59| Comment(0) | グルメ (食べて飲んで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月20日

博多めしと音楽の旅

2泊3日で福岡に行ってきました。
もちろん目的はTULIPのコンサートです。
コンサートツアーでは絶対外せない福岡公演、必ず参戦していますが、行くたびに思い出すのは初めて訪れた高校生時代の旅です。
今回はたぶんそれ以来?!の新幹線旅にしてみました。
ホテル&新幹線のパック、グリーン車もお得だったので、ちょっと贅沢、乗車時間長いですから。
・・・・・と思ったけど、今は4時間半ほどで着いてしまうのですね~

コンサート以外のお楽しみ・・・登山は、福岡に百名山はないし・・・世界遺産はあるけれど、福岡市ではないし・・・
なので、グルメに徹しました。

グルメの記録はじまり~

朝食なしで新横浜に行ったので、まずは崎陽軒の横濱チャーハン。
8504AA1A-1C0B-413B-8060-15D60FBD28C6.jpeg

92FD2483-8332-44B3-9061-9CA409AB9EC3.jpeg

これもおいしかったけれど、普通のシウマイ弁当が好きということを再確認しました。


博多駅について最初に向かったのは駅前のビルの地下にある、大地のうどん。
高田馬場店に入ったことがあるけれど、本場は初めて!!
8A84C6D7-8CB6-4140-9860-087725C70321.jpeg

やっぱり肉ごぼうです。
E10F09FF-B019-482C-9B5C-964A8080824A.jpeg

満足~でも30分並んだけど。。。連休だからかあちらこちらで行列。

ホテルに荷物を預け、時間調整でスタバに。
黒板に地図が・・・福岡では何店舗行けるかな?
6FCAB460-33CE-4693-A511-2007E664F6BA.jpeg

東急REIにチェックイン、お部屋アップグレードしてもらったら、山笠モード満載。
F97910DB-A1CC-49B8-95C0-EA39148356E7.jpeg

寝巻も
8D7A93ED-2408-4520-B78F-F911426FA05C.jpeg

広さはまあまあ
61097FF0-7C53-4708-8EA7-419863B15513.jpeg

シャワーオンリーです、
旅先ではよほど寒いとかない限り浴槽は使わないので問題なし。
F0DDB319-9DAE-4767-A11B-2873651CD386.jpeg

友達と待ち合わせて駅前からバスで会場の福岡サンバレスへ。
故郷のコンサートは特別でした。

夕食は博多駅、KITTEにある博多とりかわ大臣にて
E5B660AC-9C96-4BFA-8C00-451D7B84A011.jpeg

A23C8A64-7D01-4AD0-A254-6709FD6CC97F.jpeg

F137E6D6-BDAC-448B-A885-0D3AE04C9D41.jpeg

〆の焼きおにぎりの後、さらに〆の焼きラーメンを食べたかったけれど、行列が長くて断念。
でも身体は満腹状態だったからよかったのかも、気持ちはまだまだ名物を食べたかったのですが。

2日目、朝食はTEAVANAにて
ホテルに戻り、小休止の時大事件!!トイレが流れなくなった。
自分の部屋だけかと思い、本当に焦った・・・全館の問題とわかり、解決するまでに1時間ほど待ちました。

無事復活した後、ランチは中州にてとりまぶし。
(ここは1時間ほど待ちました。)
5467768B-28FD-429E-B17D-CB1A7909E8BE.jpeg

せっかくなので、とりまぶしと水炊きセットを注文しました。
ひつまぶしもいいけれど、とりまぶし、おいしいいいいい。
(昼からビールを飲んでしまい、後から睡魔がやってきた。)
0DCA61FA-397A-4B08-BA03-B6619F7794D0.jpeg

コンサートまでまだ時間があったので、パフェ食べたいね~と検索して、博多駅に戻りアミュプラザにあるキャンベリーアーリーへ。
あまおうパフェとかあるといいな~~しかし、今の季節は桃でした。
C31629A9-2D99-4DF4-86F3-823C53133169.jpeg

コンサート後は博多もつ鍋前田屋へ。
A73DF966-69F9-4A21-AFFF-A7974700E990.jpeg

もつ鍋って好き嫌いがわかれるから、なかなか行けなかった。
友達がコンサート後、帰りひとりだったので、勇気を出して一人もつ鍋、決行
お店のおすすめ順は、
1しょうゆ味、2みそ味、3辛もつ鍋 とのこと
とある雑誌にこのお店の紹介記事があり、それには辛もつがおすすめとなっていたので、辛もつにしたのだけど・・・辛い。
おいしいけれど・・・辛い。
ビール、ウーロン茶が進む。。。
4E34C254-79A4-4B94-A937-D05154E2D39F.jpeg
E10018AB-EF30-44A0-A892-F361EB021191.jpeg

食べ終わった後、お店のお兄さんが、辛くなかったですか?って、辛かったと即答しました。

国産和牛もつは想像以上においしくて、もっと入っててもよかったかな~

3日目最終日、あそこのちゃんぽん、ラーメンか
あそこのゴボ天うどんか、まだまだ食べたいものがありすぎる。

遠くまで行くのはやめて、近くでブランチにしました。
ちょうどお土産を買いに、この2軒に行ったので、
12F3FA75-12DE-48CE-AA2F-02A83E9DC5C8.jpeg
2B58D7B5-AC82-4786-927C-D954E93262B7.jpeg

そこから、パンとエスプレッソと博多っとへ
HAKATAブランティセットにしちゃいました。
飲み物含めて、2500円
C92F6BB9-A050-423E-8E04-584605EA638A.jpeg

内容はこちら
D5C76302-04BC-43A3-95F1-A463A8CF3761.jpeg

また満腹になってしまい、新幹線乗る前のラーメンはなし。。。食べたかった。。。

最後の博多めしはお弁当。
82E6E42F-F387-4AEC-98AF-904A24BBD8F8.jpeg

よく考えるとたまごばかり・・・コレステロール値高いのに~

音楽はもちろん食も楽しんだ博多。
追加公演の発表はまだなかったけれど、また来年行けることを信じてます。

posted by kiboko at 09:59| Comment(2) | TULIP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月14日

アヤメ平と至仏山~目指せ百名山6座目~

モンベルのツアーに参加してきました。
天気予報は、山登りには適していないよう・・・私って雨女かも。
集合時間が午前7時と早いので、片品村の子宝の湯しおじりに前泊しました。
支払いの時、ワクチン3回受けてるか聞かれ、証明を見せると、ブロック割で3000円引き!!
お得に泊まれました!!
温泉のお湯も良くて満足、素泊まりなので食事についてはわかりません。

当日尾瀬の駐車場へ。
集合場所の尾瀬戸倉バス停でガイドさんが待ってました。
全員で8人のところ、当日キャンセルが2名~天気予報で躊躇したのかな。
6名で出発です。

鳩待峠まで、ジャンボタクシーで移動。
81E04A6E-F7F6-4AC9-A9C0-AA54D62F1AD3.jpeg

鳩待小屋
2E0D9006-03F0-48EE-9015-8DE658F564DA.jpeg

こちらから至仏山を見ると雲がかかってます。
1ABDEB3A-1645-4055-A3FF-5B54F1770086.jpeg

至仏山へのルートは、鳩待峠から小至仏山経由で上る往復ルートがあり、そちらの方がちょっとやさしいようです。
でも私が参加したコースは、1日目はアヤメ平を目指します。

平と名がついているけれど、2000m近くあり、400m上ってきたので立派な登山?
途中の横田代。
702F0849-F276-4681-BF24-D8D6F921DF2E.jpeg

中原山1968m
84F8B957-EC3F-4C72-86EC-E885DA896B68.jpeg

天井の楽園といわれる湿原がひろがっています。
素晴らしい眺望が360度見られるはずが。。。
木道をひたすら歩く。
5A927F88-41D9-421B-B601-C8DDFDCBB9F5.jpeg

高山植物はたくさん咲いていて、ガイドさんが説明してくれるのに、歩くのに必死で右から左~
11B28B7D-44E7-4A6C-98D1-0A8D338F60D9.jpeg

アヤメ平は昭和30年代尾瀬ブームの際人々によって荒らされてしまったそうで、回復に取り組んできたそうです。
そしてこのような愛らしい花々を見られるのですね。
9035966A-D1C7-4D1B-9BCC-6100009D1D9F.jpeg

尾瀬にあるもう一つの百名山燧ケ岳。
E45F4F4F-0A0E-4979-8C77-E05033244D44.jpeg

7年前に営業を終了した富士見小屋・・・朽ちていくのを待つだけなのか。
5D60DF87-4126-45F2-814D-88854EB2EF04.jpeg

富士見田代、池越しに燧ケ岳を眺望。
8B418DE9-05CD-4C7E-8C0A-836C34724103.jpeg

新しい木道を作ってました。
87D482F2-231A-4316-9AFA-3259C71D3AD8.jpeg

ヨッピ吊り橋、ここを渡ると東電小屋へ、行きませんでしたが・・・
5C28F46E-C1B1-4677-B109-8D6CA1A92BBD.jpeg

竜宮小屋で小休止後、少し回り道をしてニッコウキスゲの群生地へ。
A7EA8E7B-4D8E-4336-BA9A-8E1180346DC1.jpeg

アヤメも
D6496605-523D-4207-9F3B-56E2C0FCBFF7.jpeg

この後雷雨にあってしまったけれど、思ったりより悪い天気にならずに1日目終了。
宿泊地山の鼻にある至仏山荘に到着~
かなり疲れて、部屋に入り寝落ち。
でもここはお風呂があるので、夕食前に頑張って起きて、一風呂浴び、夕食!!
738CB380-9402-415C-87C8-7AB793308664.jpeg

食後もまもなく就寝。
雲取の時と違い、睡眠はばっちりでした。

翌朝雨なら、至仏山登山は辞退しようかな~と考えていたら。。。晴れました。

朝の山荘。
7BCFD951-5AE8-4A51-88FE-9E3B15D8D50F.jpeg
お風呂もあるし、お手洗いも同じ建物の中で、ウォシュレット付だし、サービスも良くて快適な山小屋でした!!

尾瀬は広いですね~日本じゃないみたいな景色。
E0A584F7-A2EC-42FB-8D3E-BEA93AC41293.jpeg

A8A22270-596C-4B3E-941B-0AB11FDCA693.jpeg

15F48C72-5A22-439A-9ECC-343429733626.jpeg

目指す至仏山が見えてます。
女性的ななだらかな山・・・・だけど・・・・登山道はとってもハード(私には?!)
DC695FC2-309D-464C-9CEC-1E61DE997EB5.jpeg

山の鼻からの登山道、森林限界を超えると一方通行になり、もう引き返せない!!
でもここまでも岩場のすごいところもあり、引き返すのも嫌、前に進むしかない。
蛇紋岩がとても滑りやすいし。
10A1F225-E266-4F95-BEAC-91C130F90313.jpeg

ガイドさんがコースタイムよりもずっと遅いペースで進めてくれているからいいけれど、それでも私が一番遅い。

途中からの景色を見て頑張ります。
F19F7A15-BBB5-4A6B-A648-59497A28658A.jpeg

燧ケ岳・・・いつか登るのか?
555A2851-DFFE-4CEE-9A62-44F4E5B6CF58.jpeg

こんなごつごつしたところばかり。。。
8E3BD5CA-8F1C-4CAE-9EDD-0C3A8EF141F2.jpeg

朝食(もちろん?部屋でパンも食べました。)
1890D1B7-644E-4172-BDFD-D0BD59105466.jpeg

至仏山、花の名山といわれるだけあって、いろいろな花が咲いてます。
07216326-83F9-4AB3-AF9B-1785180226FE.jpeg

日本のエーデルワイスも
F91A14F0-7FBC-46F4-BAD9-F12403827E00.jpeg

やっと頂上~
2228m、ふーふーふーやっと着いたよ、至仏山。
7C3D5CB7-E7B3-4798-A907-A0A6F987F6A7.jpeg

三角点
15241991-0569-4ADA-8E04-C254B16F494B.jpeg

残念ながら、頂上からの展望はなし。。。でもリベンジもしないだろうな~

下山道は、いったん降りて、また小至仏山に登ります。
E9767A13-CFA5-449F-91D7-CAE9732CD97F.jpeg

こちらからのルートで至仏山を目指す方は多いようで、ずいぶんすれ違いました。

でも小至仏山を過ぎると、木段や木道が多くて、ここを往復するのは面白くないな~と。
ガイドさんも、この道は至仏山を登った、じゃなくて、至仏山に行ったですね。。って、
とってもきつかったけれど、山の鼻からのルートでよかった。

下山途中、雨が降ったり止んだり。。。
二日間で、いろいろな尾瀬を堪能しました。
といっても、ガイドさん曰く、まだ尾瀬の5分の1しか歩いてないとのこと。
ステーキのおいしい山小屋もあるそうだし、またいつか訪ねようと思います。

でも、山登り。。。このまま続けるかずっと考えながら歩いてた。
歩いている時は、心拍も上がって苦しいし、下りは怖いし、ぜんぜん楽しくない。
ツアーに参加するのは安心だけど、人に合わせなくてはいけないし・・・
一人は気楽だけど、何かあったら怖いし・・・
今回は下山しても、まだ次の計画をたてようと思いません。

スタートの鳩待峠に戻り、ご褒美花豆ソフトを食べました。

雨に濡れたので帰り道、ほっこりの湯に立ち寄りました。

posted by kiboko at 10:32| Comment(2) | ハイキング・登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする